[オナ禁 43日目]筋トレすればオナ禁成功しやすいよ

オナ禁43日目 途中経過

途中経過だから、さっと書こう。

肌つやよし。自動で早寝早起きよし。暴飲暴食なし、よし。筋肉よし。頭の回転よし。

以前と変わらずよし。「オナ禁」号、出発進行!

 

まずね。オナ禁って、「短期オナ禁」と「長期オナ禁」があるわけ。

短期オナ禁っていうのは、精子が七日溜まった状態が、テストステロン値がもっとも高く、それ以降は徐々に下がるから、7日に1回のペースでオナニーしましょうってやつね。

 

要は、一週間に一回のペースで抜こうってやつね。

常習的にオナニーしてる人で、オナ禁やろうとしてる人、とりあえず一週間に一回のペースを一か月守ってほしいだよね。

 

それでも、ある程度寝起きが良くなるとかっていう効果が期待できるからね。

 

一週間に一回のペースで抜いていくとどういうことが起きるのかというと、例えば、毎週月曜日がその日だとすると、月曜日に近づくにつれて、「今度はこれで抜こう」なんて思考回路になってくる。

「今度はこれで抜こう」と考えることはまだ大丈夫なのだが、調子に乗っちゃって、エロ動画見ようものなら、抜かずまでもオナ禁失敗ということになる。

 

エロ動画見るだけで、テストステロンは放出されるから気をつけてください。

だから、オナ禁中のエロ禁は絶対ということになる。

 

一週間に一回のペースでやってるなら、月曜日に重い腰を上げて、ブックマークのエロ動画を見て、しこる。それが短期オナ禁中の理想。

 

反対に、長期オナ禁になると、毎週月曜日みたいな日がないから、月日を重ねるごとに、エロいことも考えなくなる。ってことは、オナニーしたいとも思わなくなる。

だから、短期オナ禁が一か月成功したら、長期オナ禁への移行を推奨してるのはここにある。

 

まぁ、でもその前に、短期オナ禁を成功するためのコツだよね。

まず、オナ禁始める大前提として、極度のストレスがあったら、オナ禁は続かないからね。ストレスが溜まると、暴飲暴食しちゃうのと同じで、三大欲だから、連動して、オナニーしたくなる。

 

極度のストレスがある場合は、ストレスの元凶を駆除しないと、まず人生を楽しめない。オナ禁しても、ストレスの元凶は駆除されないからね。ストレスの元凶に逃げずに立ち向かうことだね。このフェーズにいる人は!

 

ストレスの駆除は、長くなるからここでは割愛させてもらうね。代わりに、リンク先のブログは貼っておくね(得意ジャンルはちなみにこっち⇩)

thinkergirl.hatenablog.com

thinkergirl.hatenablog.com

 

とりあえず、極度がストレスがない人が読んでる前提で話しを進めるね。

友達は、僕のブログを読んで、さっそくオナ禁を始めて、三日目で我慢できなくなったらしい。

僕もそうだったけど、一週間に到達する前に、「三日目」の壁がある。

精子がパンパンになってる感覚とムラムラが止まらない感覚が三日目、四日目は強くなる。

だから、友達には、

「エロ動画の抹殺とスクワット5回を明日から始めて、とりあえず1週間目指そう。仮に、3日で終わっても自己否定しなさんな!じゃあ、がんばれムラムラマン」

という肉棒のように熱く、優しい文章をLINEで送った。

補足して説明すると、オナ禁とエロ禁と筋トレはセットだということ。

筋トレしたほうが、オナ禁も成功しやすい。

オナ禁中のムラムラは、筋トレで抑制され、オナ禁が続けば、

栄養素が充足された状態なので、筋肉がつきやすくなる。

オナ禁と筋トレは非常に相性がいい。お互いがお互いを高めてくれる存在なのだ。

要は、オナ禁を本気でやりたいなら、筋トレもやりなさいということだ。

ほんとは、腕立て5回+腹筋10回もしてほしい。

そうやって、エロ禁と筋トレをしても、三日目の壁というのは存在すると思う。

三日目を乗り越える方法は、どうしても根性とかっていう精神論が入ってくるんだけど、もう1つ、三日目を乗り越えた先の景色について書いておこう。

人って、この先に良い未来があると分かってるから、今やってることも続けられるんだもんね。

三日目を乗り越えると、性欲は下降をたどる。三日目ほどのムラムラは襲わない。

って分かれば、七日まで我慢できるよね。

くれぐれも「オナ禁+エロ禁+筋トレ」はセットだよ。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
面白かったら、クリック!

 

読者登録よろーーー

  ⇩

 

SNSもやってるんで、もしよかったら、フォローしてください( ´∀` )

 

Twitter: https://twitter.com/football8955?lang=ja